スポンサードリンク
スポンサードリンク

吉祥寺の美容室

LinobyU-REALM (リノバイユーレルム)の 

東海林翔太(@shota06031132) です

今回で連載最後となるお顔立ち別似合わせヘア☆

前回までの記事はこちら↓↓

 

 

 

逆三角形顔さんへの似合わせポイント

・ハチ張りさんが多いので、その上下にボリュームをつけてハチの割合を小さく見せるように作りましょう☆

・頬周りにふんわりとしたボリュームを出す事でお顔立ちをカバーして可愛くなれます!!

・トップにボリュームを出しながらハチは潰しつつ、スソにボリューム感のあるヘアがお似合いですよ☆

・前髪は目にかかる幅で作りつつ、横は厚めに長めに残すことで補正ができますよ!!

 

 

逆1

人気のマッシュ風ショートボブも
比較的、逆三角形顔さんにも似合わせやすいですよ☆
ポイントは内側のひし形と外側のひし形の二つのフォルムを意識して作ると骨格をカバーできちゃいます!!

 

逆2

 

アゴがシュッとしているのが特徴でもある逆三角形顔さんはひし形のシルエットを作るのには適しているので、ショートでもバランスを大切にカットをする事でオシャレで可愛くなれちゃいますよ♪

 

逆3

 

ボブから旬なロブぐらいの長さが好きな方は
アゴラインにウェイトバランスを持ってきてAラインなシルエットを作るとバランスが良いですよ☆

その際に、前髪も少し幅を広く厚めに作る事で寂しいアゴ周りの印象を中和してくれます!

 

逆4

 

ロングやセミロング、ミディアムの場合は

アゴ~アゴ下に華やかな巻き髪っぽい質感がピッタリ☆
甘すぎたり、しつこくならないのが逆三角形の人の良いところ☆

 

如何でしたでしょうか??

全4回お届けしてきましたが、それぞれのお顔だちに似合うポイントを抑えることで骨格の補正をしながらよりヘアスタイルを楽しめる様になるので少しでも役立てて頂けたら嬉しいです☆

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事